« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

飛鳥~史跡巡り

飛鳥に到着したのは、14時過ぎ。
時間が全然足りないよぉ~。sweat01

まず、「橘寺」へ。拝観料 350円 (駐車場無料)
聖徳太子が生誕の地に建立したと言われている寺です。

  橘寺
  Tachibanadera1

Tachibanadera2 Tachibanadera3
  聖徳太子が乗っていたといわれる馬の像
  Tachibanadera5
本堂には聖徳太子の坐像が安置されています。
Tachibanadera4 Tachibanadera6

次に向かったのは、「石舞台古墳」。
近くの有料駐車場(500円)に停めて、
ここからは歩いて飛鳥史跡巡りスタート。

  石舞台古墳 見学250円
  Ishibutai1

  蘇我馬子が埋葬されていたとみられる古墳です。
  Ishibutai2
 大昔に…こんな巨石をどうやって積み上げたんだろうcoldsweats02
 Ishibutai3 Ishibutai4 Ishibutai5

のどかな明日香村を散歩
Asuka2 Asuka1

  伝飛鳥板蓋宮跡
  Itabukinomiyaato1
  中臣鎌足と中大兄皇子が蘇我入鹿を暗殺した
  大化の改新の舞台とされている宮跡。
  Itabukinomiyaato2

  飛鳥寺
  Asukadera1
  蘇我馬子が発願し創建された日本最古のお寺
  Asukadera2

  蘇我入鹿首塚
  Soganoiruka

16時半頃に駐車場に戻る。結構な距離があり歩き疲れました~。

奈良観光は終了。
途中、「平宗大和八木店」に立ち寄り、柿の葉すしを購入。

次回夕食編。続く。。。

 cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute

 「平宗」柿の葉寿し(鮭・鯖各6個) 【送料無料】
  

| | コメント (6)

斑鳩◇法隆寺~昼食 『茶房松鼓堂』

奈良観光最後の日です。
ホテルの和洋揃ったブッフェで朝食。
奈良グルメの茶粥・柿の葉寿司・奈良漬け…などもありました。

  1回目は、柿の葉すし・茶粥など和食を少しずつ。
  Tyousyoku1
  2回目は、洋食で。
  Tyousyoku2
  ホテルにあった看板。まんとくん・せんとくん・なーむくん
  Naraparkhotel

朝8時30分、ホテルチェックアウト。
車で「平城宮跡」へ向かう。

  朱雀門
  Suzakumon
「平城宮」…平城京の北側、天皇住居や役所などがあったところ
  Heijyokyugu1
  Heijyokyugu2
  Heijyokyugu4
造酒司の井戸
Heijyokyugu6 Heijyokyugu5

いよいよ私の本命地、斑鳩・法隆寺へ。
10時、町立法隆寺観光自動車駐車場(1日600円)に到着。
駐車場近くのお店で、ソフトクリームを食べる。

        さくらソフトクリーム
       Sakurasoft

  『法隆寺』 拝観券1000円
  Houryuji1

小学生の団体でいっぱい。もっと静かな雰囲気で回りたかった。
Houryuji2 Houryuji3

  金堂と五重塔
  Houryuji5
  団体が立ち去った隙をみて撮影。

↓鏡池。ここに「柿くえば鐘が鳴るなり法隆寺」の句碑がある。
Houryuji6 Houryuji4

  聖霊院 聖徳太子の尊像が安置されています。
  Houryuji7

  夢殿
  Houryuji8
  ちょうど秘仏「救世観音」の開扉期間でした。

  家でじっくり読もうと、法隆寺の本を買う。
  Houryuji11

大宝蔵院で、有名な「夢違観音」「玉虫厨子」など貴重な宝物を見る。
もっとゆっくりしていたかったが、次の目的地が控えているので移動。

法隆寺前のお店で見つけた、柿ソフトクリーム 250円
        Kakisoft

法隆寺から歩いて藤ノ木古墳へ
Fujinokikofun1 Fujinokikofun2

昼食は、法隆寺近くでお蕎麦を食べることに。

  「茶房松鼓堂
  Sabou1

  吉野の山菜蕎麦(冷)…ダンナ分
  古代米・自家製小鉢・漬物・ほうじ茶のセット 1260円
  Sabousansaisoba

  月見とろろ蕎麦(冷) 940円…私のオーダー
  Saboutukimitororo

結局、時間に余裕がなくなり…法起寺や法輪寺はパス。weep
やっぱり予定通りにいかないなぁ。せめてもう1日あれば…。

次の目的地、飛鳥に向かいました。

続く。。。

 cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute

 「平宗」柿の葉寿し(鮭・鯖各6個) 【送料無料】
  

  奈良ロイヤルホテル

| | コメント (4)

大和料理 『物集女(もずめ)』

奈良の郷土料理や名物というと、
柿の葉寿司・茶粥・葛料理・精進料理・三輪そうめん…
なんだか、大きな目玉が無いような…。think

更にいろいろ調べていくと、「大和肉鶏」にたどり着く。

炭火焼きや石焼きで食べられる煙モクモクのお店が気になったが、
ホテルから遠く、車を出さなければならない。
そこは諦め、ホテルから徒歩で行ける大和料理のお店にしました。

大和料理 物集女(もずめ)

  Mozume1

前の日に、予約をしておきました。
仕切った個室風の席に案内された。
食事するレストランというより、居酒屋さんですね。

  生ビールと付きだし(ほうれん草玉子焼巻き)
  Mozume2

  物集女サラダ 480円
  Mozume3

  せせり 炙り焼き(柚子胡椒) 600円
  Mozume4
  「せせり」は、首の筋肉部分。弾力があり噛むと味わい深い。
  今回注文した中で、コレが1番気に入りました♪

  大和肉鶏もも1枚焼き 1680円
  Mozume5
  肉汁たっぷりで、もう言うこと無しの一品!

  大和肉鶏ももたたき(柚子胡椒添え) 780円
  Mozume6
  Mozume7
  レアなモモ肉。この店の人気メニューの一つのようです。

  軍鶏串焼き盛り合わせ 880円
  Mozume8
  これまた、美味しい♪食感固めですけど旨みがあります。

  大和肉鶏と有精卵の親子丼 780円
  Mozume9
  関西風の親子丼です。ダシ汁がたっぷり多めでつゆだく状態。

鶏づくしで…お腹がいっぱいになり、他にイロイロ食べられなかった。
本当は、鶏のお刺身各種も食べたかったんですけどね。。。
久しぶりに「おいしい鶏肉」をいただいた気がします。
お店のHPのクーポンを持参し、10%割引になりました。

宿に戻り、ホテルのスパへ。
バスローブやタオルなど用意されているので、ほぼ手ぶらでOK。
温泉でのんびりと寛ぎました。

続く。。。

 chick chick chick chick chick chick chick chick chick chick chick chick chick

奈良県特産 地鶏・大和肉鶏まるごと一羽の燻製
         

         奈良ロイヤルホテル

| | コメント (8)

奈良公園・東大寺~甘味「TEN.TEN.CAFE」

ホテルから近鉄線に乗って、奈良公園~東大寺へ。
当初の予定より、かなりズレて遅くなってしまいました。

至るところに鹿がいて、動物好きのダンナは大喜び。
鹿せんべいを買い、鹿たちに囲まれて楽しそうでした。

  Shika1
Shika2 Shika3
  Shika4
Shika5 Shika6

薬師寺の静けさは全くなく、奈良公園や東大寺は修学旅行や
観光客でいっぱいです。

  「東大寺 金堂(大仏殿)」 入堂料500円
  Todaiji3

  盧舎那大仏
  Todaiji4

 虚空蔵菩薩坐像         廣目天
 Todaiji5  Todaiji6

Todaiji1 Todaiji2

  修二会(お水取り)で有名な「二月堂」
  Todaiji9
 Todaiji7  Todaiji8
  二月堂からの眺め
  Todaiji10
 Todaiji11  Todaiji12

  どこを歩いても鹿がうろうろしてます。
  Shika7

結局、時間がなくなって…予定していた春日大社へ行けず。sweat02

歩き疲れたので、甘味処へ。
調べておいた、行きたかったお店が休業中でショック!wobbly

第二候補でチェックしていたお店へ行く。

  『TEN.TEN.CAFE
  Tentencafe1

ミュージシャン故河島英五さんの奥様のCAFEだそうです。
ドラマ「鹿男あをによし」でも撮影に使われていました。
ロケ地MAPによると玉木宏さん専用スイーツ裏メニューがあるとか。

 メニュー              河島英五さん直筆デザインのグラス
 Tentencafe2  Tentencafe6

  奈良町パフェ 650円 ダンナ分(ちょっとピンボケ…
  Tentencafe3

  花より団子(お茶付) 700円 私のオーダー(冷たいお茶をチョイス
  Tentencafe4
抹茶とバニラのアイス、温かい串団子、栗、フルーツ、あんこ…
  Tentencafe5

CAFEを出たのが、もう夕方5時。お寺巡りはもうできません。
興福寺の阿修羅像は、現在東京なので…興福寺は次回かな。

  猿沢池より興福寺の五重塔
  Sarusawanoike
  猿沢池には亀がいっぱい泳いでいました。

ぶらぶらと興福寺の周りを歩きながら、最後にまた鹿と遊んでから
ホテルに戻る。

続く。。。

 japanesetea japanesetea japanesetea japanesetea japanesetea japanesetea japanesetea japanesetea japanesetea japanesetea japanesetea japanesetea

    TV サントラ / 鹿男あをによし 国内盤
        

鹿男あをによし DVD-BOX ディレクターズカット完全版
          

平城遷都1300年祭 せんとくん 蒔絵シール 4種セット
        

| | コメント (6)

薬師寺~昼食「平宗別館倭膳たまゆら」

鳥羽の旅館を朝8時に出発し、向かったのは…奈良。

今回の目的は、奈良の世界遺産を巡る旅です。
京都は何度も行ってますが、奈良は一度も行ったことがない。
中でも、以前からず~っと行きたかったのが「斑鳩飛鳥」。

当初奈良のみで考えていたのに、三重に立ち寄って1泊した為、
たくさん巡る寺が多い奈良を、いかに移動し観光するか…
ちゃんと計画しないと大変。sweat01

まず、『薬師寺』からスタート。
10時30分、薬師寺の駐車場(有料、500円)に到着。

 Yakushiji1

以前、郵送で薬師寺の写経をして以来、定期的に行事案内などが
届いていました。
今回ちょうど、「玄奘三蔵院伽藍・大唐西域壁画殿公開」の招待券
が届いており、拝観料は全くかからずに見ることができました。

Yakushiji2 Yakushiji3

修学旅行の団体に殆ど遭遇せず、観光客も少なく、
静かに見てまわることができてラッキー♪

 金堂
 Yakushiji4

西塔~金堂              大講堂
Yakushiji5 Yakushiji9

 東塔
 Yakushiji7

西塔                  薬師寺如来坐像
Yakushiji6 Yakushiji8

大講堂で、僧侶の法話を聞きました。
難しい話ではなく、面白おかしく…とっても楽しい法話。
聞いてる方々の笑いが絶えませんでした。

のんびりしていたら、もうお昼の時間。
後の予定もあるので、名残惜しく薬師寺を後にする。

事前に調べておいた柿の葉ずし老舗店で昼食。
薬師寺から近く、車で5分もかかりません。
電話をして席を予約してから向かいました。

平宗別館倭膳たまゆら

 Hirasou2 Hirasou1

 昼のみ限定30食の「たまゆら(二段弁当)」
 Hirasou3
 元々のセットは、季節の御飯付きですが、
 柿の葉ずしを食べたい旨を伝えると…
 +300円で柿の葉寿司3個に変更可能。
 二段の料理・赤だし・デザート・コーヒー+柿の葉ずしで
 2100円+300円→2400円でした。

 焼き魚、酢の物、揚げ物、煮物、お刺身…などなど
 Hirasou4
 Hirasou5
 手作り100%、手間ひまかけた創作料理がいっぱい。
 出来合いのものは一切使っていないそうです。

 柿の葉寿司は、鯖が2つ・鮭が1つ。
 酢の加減が絶妙で、鯖も脂がのっていてとっても美味しい♪
 Hirasou7

 デザートは、抹茶のアイス&イチゴ・コーヒー
 Hirasou8

平宗の柿の葉ずし、帰る日にお土産で買うこと決定!
北海道の両親にも送りたかったのですが、
北海道と沖縄への発送はしていないそうで、残念。。。bearing

美味しい昼食のあと、奈良市内の今夜の宿へ向かいました。
夕食に食べに行きたいお店があったので、
朝夕食付きの旅館ではなく、朝食付きのホテルステイに。

 『奈良ロイヤルホテル
 Nararoyalhotel1
 駐車場無料、温泉スパ付きで低価格!

2008年1月~フジテレビで放送された「鹿男あをによし」
ロケご一行が宿泊に利用していたそうです。
「鹿男あをによし」を見てから奈良に行きたいモード増し増しでした。

 ホテルで、ロケ地MAPをゲット。
 Aoniyoshi1
 Aoniyoshi2

チェックイン時間の14時より早く到着。すぐ部屋に通してくれました。
 Nararoyalhotel2
部屋に荷物を置いて、すぐ電車に乗って次の目的地へ向かう。
続く。。。

 cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute cute

 「平宗」柿の葉寿し(鮭・鯖各6個) 【送料無料】
  

  奈良ロイヤルホテル

| | コメント (6)

鳥羽ビューホテル花真珠◎食事編

三重県の三大グルメといえば、伊勢えび・あわび・松阪牛!
これらを確実に食べられる宿泊プランを探した結果…、
今回の鳥羽ビューホテル花真珠に決めました。

いつも以上に、夕食が楽しみ~heart04

夕食は18時30分から、部屋食です。

shine豪華三大ブランド『贅沢極み会席』shine

三重の高級ブランド『伊勢えび』『あわび(冬場は牡蠣に変更)』、
『松阪牛』がすべて味わえる、まさに贅沢の極みプラン!!!

 食前酒は苺酒。
 Hanaikada_yoru1

 献立表があったので、料理名がわかりやすい♪
 Hanaikadakonndate

前菜:白魚白煮・蒟蒻磯の雪巻・一寸豆蜜煮・蛍烏賊山椒煮
木の芽和え・足長蛸旨煮・茗荷寿司・白身昆布〆・烏賊沖漬 
 Hanaikada_yoru3

うすい豆腐、海鮮サラダ、漬物  茶碗蒸し
Hanaikada_yoru4 Hanaikada_yoru13

 鯵の姿造り。身が厚くおいしかった☆
 Hanaikada_yoru6

 伊勢海老姿造り(一人1匹ずつ)。あまくてウマっ♪ 
 Hanaikada_yoru9

 鮑踊り焼き(一人1個)。大きくて立派!
 Hanaikada_yoru7
 Hanaikada_yoru8

 松阪牛しゃぶしゃぶ
 Hanaikada_yoru11
 常温で脂が溶けてきます。霜降りで柔らかそ~
 Hanaikada_yoru10
 これを、しゃぶしゃぶっと…♪
 Hanaikada_yoru12
 うっ、うまいっ!ひゃ~、とろけます。lovely

 釜飯:桜海老じゃこ御飯、青佐添え
 Hanaikada_yoru14
 炊きあがった釜飯に、アオサを入れかきまぜる。
 止め椀は、桜団子
Hanaikada_yoru15 Hanaikada_yoru16

 デザート:抹茶ムース・桜ケーキ・苺
 Hanaikada_yoru17

伊勢海老や鮑は、伊豆の温泉宿で食べることはありますが、
松阪牛はなかなか味わう機会がないので感動です!happy02
他の旅館では、「松阪牛すき焼き」ってのがあったけど、
しゃぶしゃぶの方が肉の味がわかるかな?って思って却下。
松阪牛石焼のプランの宿もあり…最後までかなり迷いました。

  sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun 

朝食7時。部屋食です。
朝早くに宿を出発したかったので、
一番早い時間の朝食でお願いしました。

私達の宿泊プランは、朝食の御飯を「白米」か「麦とろ」を選べる。
「麦とろ」をお願いしました。

とろろだけでもスルスルごはんが進むのに、
たくさんの料理がテーブルに並ぶ。白い御飯でもよかったかな。
 Hanaikada_asa1
 ひじき・さつま揚げ煮・焼き鮭・海苔佃煮…などなど
 Hanaikada_asa2
目玉焼き              白魚鍋
Hanaikada_asa3 Hanaikada_asa4
鯵みりん干し            サラダ
Hanaikada_asa7 Hanaikada_asa6
山菜煮、味付海苔、ヨーグルト  伊勢海老味噌汁
Hanaikada_asa8 Hanaikada_asa9
一人ずつ釜で炊かれた麦御飯  とろろ
Hanaikada_asa10 Hanaikada_asa5

朝から、お腹いっぱいです!
本命の旅先に出発しなくてはならないので、慌しくてちょっと残念。

これだけ豪華なお料理と、きれいな部屋に泊まって、
2万円切ってるなんて信じられません。
チェックイン時に、冷水ポットも部屋に運んでいただけました。
長時間ドライブの後、美味しいお料理とお風呂で疲れを癒し、
大変満足な旅館で過ごすことができました。

朝食後、急いで支度をし荷物をまとめ、朝8時に出発!
次の目的地へGOdash

  spa spa spa spa spa spa spa spa spa spa spa spa 

  鳥羽ビューホテル花真珠(“JTB”で予約)
  

  鳥羽ビューホテル花真珠(“じゃらん”で予約)
     

| | コメント (6)

鳥羽ビューホテル花真珠◆花筏館

伊勢神宮から鳥羽へ、車で約30分。
16時40分頃にチェックイン。
鳥羽の高台にある海一望の旅館です。

  『鳥羽ビューホテル 花真珠
  Hanasinjyu1

今回宿選びの第一条件として、
三重県三大グルメを味わえるプランを探しました。
幾つか宿を絞りこんでから、部屋・温泉・料金…を吟味し、
最終的にコチラの旅館に決定!

「花真珠館」という一般客室の他に、
2008年8月全室展望風呂付客室にリニューアルオープンした
「花筏(はないかだ)館」があります。
花筏の展望風呂や露天風呂は温泉ではないそうです。
でも、明るくてキレイなお部屋なので「花筏館」で予約。

  「花筏館」、506号室
  Hanaikada1
  伊賀焼の玄関照明

  海側にガラス張りの展望風呂。
  Hanaikada2
  温泉でないのがホント残念。。。
  朝の身支度の時に1度利用しただけ。
  Hanaikada_y3
  伊勢湾が一望!
  Hanaikada4

部屋に入ると仲居さんが火をつけ、お饅頭を蒸す。
 Hanaikada5 Hanaikada6
  温まったお饅頭と伊勢海老せんべい、お抹茶。
  Hanaikada7
伊勢伝統工芸の松阪木綿を使ったグッズが数々置いてあります。
色浴衣は部屋にある何着かから選ぶ。
Hanaikada8 Hanaikada9
Hanaikada_y2 Y330758068


食事の後、敷いたフトンの上に女将さんからの折鶴とメッセージ。
  Hanaikada10

  夜に、冷たいお汁粉が部屋に届きました。
  Hanaikada11

大浴場&露天風呂、榊原温泉を利用。(アルカリ性単純温泉)
調べたところ…運び湯のようです。
鳥羽は、運び湯の宿が多いみたい。。。
今回は、温泉よりも料理が重要だったので、泉質にはこだわらず。

部屋風呂は殆ど利用せず、露天風呂&大浴場へ足を運ぶ。

※大浴場と露天風呂は写真撮れないので、じゃらんさんからお借りました

露天風呂              女性大浴場
Y330758002 Y330758024
女性のみ、露天風呂に併設された薔薇風呂に入れます。
  Y330758054
数え切れないくらいの薔薇の中で、ゴージャス気分を満喫。
いい香りで、癒されました~☆

食事編は、次回に続く。。。

  spa spa spa spa spa spa spa spa spa spa spa spa 

  鳥羽ビューホテル花真珠(“JTB”で予約)
  

   鳥羽ビューホテル花真珠(“じゃらん”で予約)
     

| | コメント (4)

初日、伊勢神宮。

長い長いハイウェイドライブ…伊勢ICで降り、伊勢神宮へ向かう。

今回のメイン旅行先は別の場所(他県)なのですが、
温泉入って美味しいもの食べようと思い、三重県鳥羽で1泊する。
初日、午後しか時間ないので、伊勢神宮の内宮のみ観光。

渋滞もあり、予定より遅い到着になってしまった。sweat01
12時45分頃、市営浦田駐車場に着く。
満車で、遠い川原の臨時駐車場(無料)に停める。

この日、14時から伊勢神宮「春の神楽祭」があり、
急いでお昼を食べ向かわなければならないdash

おはらい町を抜け、途中で何かお昼を。。。

        Oharai1
  Oharai2
Oharai3 Oharai4

名物「伊勢うどん」を食べることにする。
「岡田屋」は待ちの列ができていたので諦め、「中井屋」に入る。
2階の和室に案内された。

  「中井屋」
  Nakaiya1
  「伊勢うどん」 525円。
  Nakaiya3
太く柔らか~い麺に濃口醤油で作ったタレがかかっています。
それをかき混ぜて食べる。
Nakaiya4 Nakaiya5
コシは全くなくヤワヤワ。
見た目はスゴイ色のタレですが、味は全然濃くなくて美味しい♪

食べ終わってから、急いで宇治橋を渡り伊勢神宮へ。
Isejingu1 Isejingu2

春季神楽祭 神宮舞楽に間に合いました~☆
立ち見の最前を確保!
雅楽の演奏が始まり「振鉾」「蘭陵王」「胡蝶」「長慶子」と続く。

  「振鉾」
  Kagurasai1
Kagurasai2 Kagurasai3

「蘭陵王」
Kagurasai4 Kagurasai5

「胡蝶」
Kagurasai6 Kagurasai7
        Kagurasai8

左:天照大御神を祭る「ご正宮」へ。
  写真撮影ができるのは石段の下まで。
右:20年に1度の「式年遷宮」。「平成25年式年遷宮御敷地」
Isejingu3 Isejingu4

神楽殿
Isejingu5 Isejingu6
Isejingu7 Isejingu8

帰り、再び「おはらい町」を歩きながら、食べ歩き。

二光堂寶来亭で、松阪肉牛串 650円。
Houraitei2 Houraitei1
  Houraitei3

  鈴木水産
  Suzukisuisan1
牡蠣焼 170円
Suzukisuisan4 Suzukisuisan2
伊勢海老セット1000円(握り:昆布〆鯛・松阪牛・伊勢海老)
  Suzukisuisan3

他に甘味も食べたかったけど、旅館の夕食が早いので我慢。
16時過ぎたので急いで駐車場に戻り、宿に向かいました。

  rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar 

伊勢志摩 三重県産小麦使用 伊勢うどん 4人前
         

| | コメント (6)

GW長距離ドライブ旅行へ!

ゴールデンウィーク前半、ETC割引を利用して旅行に出掛けました。
遠くまで走っても1000円なので、使わない手はない。shine

早朝5時頃、厚木ICに入る。

  一気に「富士川SA」へ。6時頃到着。
  Fujikawasa1
スナックコーナーで軽く朝食。
富士宮やきそばは、7時過ぎにならないと販売しないと言われた。

  私は、桜海老かき揚げうどん 630円
  Fujikawa_sakuraebiudon
  ダンナは、桜海老かき揚げ丼 750円
  Fujikawa_kakiagedon
  雲一つ無く、天気は大変良かったんですが、
  空気がモヤって…富士山が薄っすらとしか写らなかった。
  Fujikawasa2

  次に向かったのは「浜名湖SA」。8時頃到着。
  Hamanakosa1
  富士川SAで食べ損なった、富士宮やきそばを発見!
  Hamanako_yakisoba1
  ジュージューと作り始めたのでスグ並ぶ。
  Hamanako_yakisoba2
  富士宮やきそば 500円。
  Hamanako_yakisoba3
  浜名湖を見ながら、焼そばを食べました。
  Hamanakosa2

  東名豊田JCT→伊勢湾岸自動車道へ。
  次に立ち寄ったのは「刈谷PA」。10時頃到着。
  『刈谷ハイウェイオアシス
  Kariyapa1
ココは、観覧車や温泉施設など施設が充実しています。
トイレも驚くほどゴージャスでした。

  「えびせんべいの里」
  何種類ものえびせんべいが売っていて試食ができました。
  Kariyapa2

偶然、「花畑牧場 生キャラメルソフトクリーム」を見つけた。
ちょっと目立たない場所だからか、誰も買ってなかった。
都内だとスゴイみたいなんですけど。。。
  Kariya_hanabatake1
    花畑牧場 生キャラメルソフトクリーム 400円。
       Kariya_hanabatake2
生キャラメル1度も食べたことないので、どんな味なのか興味津々。
キャラメル…めちゃくちゃ甘いのかな?と想像してたが、
意外とスッキリと後味の良い甘さ。おいしい~♪

ちょっと渋滞にハマリつつ、
四日市JCT→東名阪自動車道 亀山JCT→伊勢自動車道へ。
  最後に立ち寄ったのは「御在所SA」。11時30分頃到着。
  Gozaisyosa
  ココは、あくまでトイレ休憩の目的でしたが…、
  焼はまぐりが気になり食べてみる。
  Gozaisyo_yakihamaguri1
  焼蛤 210円。
  Gozaisyo_yakihamaguri2
  大きなハマグリが3つ串に刺してある。
  注文を聞いてから炙って、タレにつけて渡された。
  1つが70円ね…と、味わいながらいただく…。coldsweats01

高速道路食べ歩きネタで長くなってしまったので、続きは次回に。

  rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar  

      NEXCO中日本
      

花畑牧場 《送料無料》 40万人突破記念 特別限定セット第二弾
          

元祖★富士宮やきそば(焼きそば)10人前セット(送料無料)
          

| | コメント (8)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »